mothers.liv.small.office

サロン講師の環(wa)

現在は、ダイバーシティ(多様性のある働き方)の

観点から、

私たち自身も、「母親」に

こだわるのではなく、

「生き方」に重点を置き、

地域活動しています。

ママ達が、楽しく社会生活を送れることは、

もちろんのこと、

地域のあらゆる人々が、

自身を持ち、誇らしく生きていける

そんな思いで関わっています。

 

 

こんにちは。

サイト運営団体 代表 野邑浩子

(ノムラヒロコ)です。

 

私たちは、「共感・感動が、行動を生み、地域を活性化する」をテーマに、地域の輪を広げる、お手伝いをしています。

 

教室やセミナー、地域と共に活動している講師の方や、親子で過ごせるカフェ・飲食店、また雑貨屋さん。

 

あらゆる分野を体験できる各種教室や、ハンドメイド雑貨、音楽部門。

 

子育て中の方も、そうでない方も、みんながイキイキと社会生活を送れるように。

気軽に相談できる場、居場所を作りたい。

人々の想いに寄り添いながら、地域交流に関わっていける団体を、作っていきたいと思っています。

 



 

私自身は、大阪狭山市にカウンセリングオフィスを設け、

1対1の、親子カウンセリング・や、

対話力UP講座。企業のメンタルヘルス講師を行っております。

 

市民講座では、色彩心理学を担当し、大人向け、子供向けの講座を開催しております。

子育て中に、ママがお勉強できる場にするため、

教室では託児スペースを設けています。

 

地域のカフェで、絵画療法を用いたカウンセリングを行っています。

カウンセリングは、しんどい人が行うもの。と、決めつけるのではなく、自分が楽に生きるためのツールとして使っていただければ幸いです。



パルネット書店で、ブースを
展開し、夏祭り

コラボ企画をしました。

大盛況の賑わいで、

地域とお店が一体になりました。

パルネット
カフェで、

ピアノを持ち込み、ライブを

しました。

満員御礼、拍手喝采、

感動の渦でした。

 ひとりでは難しかったこと、

みんなで活動し、広げましょう。

「届けたい」「伝えたい」

その思いが、感動を呼び、

行動に変わります。

行動は、地域をつなげます。



ひとりひとりの「こだわり」を大切に

メモ: * は入力必須項目です