Facebook勉強会

2004年に発足したFacebook。

当初は、人集めが課題でした。

スポンサーが付き、

企業として、ビジネスマーケティングに、

Facebookを活用するようになりました。

また、マーケティング分析を行う為に、分析ツールの開発にも力を入れ、現在、Facebook広告は、どのメディアよりも、一番集客力のあるツールになりました。



2008年には、個人ページだけでなく、

ビジネスページの広告を、設定。

広告の幅は広がり、個人ページとは、

まったく異なるアルゴリズムで、ビジネスページが運営されています。


2012年に、カスタムオーディエンス機能が登場。

これにより、Facebook外の情報も、Facebook内で収集できるようになりました。

ここに、大きな販促力が眠っています。


2013年の、パートナーカテゴリの公開。

ニュースフィードの大幅変革。

卓越したターゲットリーチ効果。

Facebookを有効活用するためのスキルは、

磨けば磨くほど上達します。

私自身、「いいね」0件のページから、Facebook広告を使用し、自身の教室の集客を行いました。

また、的確なターゲットに広告を提示することで、何度も教室に訪れてくれる、親密関係のあるお客様になっています。




Facebook勉強会  ¥3,000

マンツーマン 勉強会  ¥4,500

上記金額に別途ワンドリンク料金がかかります。


 

開催場所:NOB CAFE

大阪狭山市大野台2-13-3

マツゲン向かいの黄色い看板の喫茶店

 

 

 

レベル別で、個別対応

お問合せ時に、ご相談しております。

年会費会員さんは、上記金額より20%off

一般会員さん、非会員さんも、ぜひご参加ください。

 

上級者向けカリキュラム

①FacebookとピクセルIDを使いこなす

②Facebook顧客アンケートの使いかた

③Facebookクリエイティブハブを使って効果的な画像を設定。

 

より、専門的な知識を学んでいただきます。

 

また、個別対応も可能ですので、ご連絡くださいませ。

年会費会員さんは、全金額より20%off

一般会員さん、非会員さんも、ぜひご参加ください。

 


勉強会① 

Facebookとは?

Facebookページとは?

何が出来るのか?

どうゆう機能があるのか?

 

ここがポイント!

まったく知らない人に、届く、Facebook広告のアルゴリズム。

講座では、Facebookについて、2004年の誕生当時からのお話しを紹介し、実際にFacebookページを作る準備段階まで、お話しします。

勉強会②

Facebookページには、広告を作る際に、

Facebook以外の情報を、キャッチし、顧客を選び、ターゲティングした上で、

広告を拡散させるシステムが、あります。

 

※Facebook ピクセルIDについて

※パートナーカテゴリ・インスタ連動

※インスタで顧客集客、Facebookで店舗側へ拡散。

利用者層の違いによる的確な広告の使い方。


勉強会③

Facebookニュースフィードの目的とは?

実は、ここが、落とし穴!!

Facebookページでは、現在、アルゴリズム改定に伴い、「いいね!」の数は、まったく重要視されていません。

勘違いしている方も多いと思います。

初心者の方が、陥る、負のスパイラルのお話しです。

ここを、抑えていないと、

Facebookの恩恵は受けられません。

FacebookのSEO効果について、お話しします。

勉強会④

Facebookをビジネスで使う為の、

ターゲットリーチとは?

Facebookページをプロ並みに使って、

必ずリピーターになる、相手と繋がろう。

 

Facebookページで、実は、ここまで出来る。

自社サイトと閲覧者を、

Facebookページで、さらに引き込む。

二段階マーケティング手法。

 


Facebookページと、Instagram

簡易ホームぺージをセットで制作し、

使い方や、投稿の仕方、

また、ホームページを管理し、

修正・更新を、全て管理致します。

 

SNS・ホームページ お任せパック
年会費3,000円+年間維持費24,000円

計27,000円(一括払いの場合は25,000円)

 

2年目以降、HPを残したまま、自己管理可能な場合は、年会費3,000円のみで、そのまま残していただけます。

予約殺到に付き、Facebookページ講師を、

募集いたします。

 

※サロン講師の環 会員講師であること。

※カリキュラムを全て修了していること。

※実際、Facebook広告を活用し、リピーターが、

帰ってきていること。

以上の条件を満たす会員講師さまは、

以下のメールフォームにて野邑まで、ご連絡下さい。


メモ: * は入力必須項目です